成長が早いwebエンジニアは目標が明確になっている?

今回のテーマは成長が早いwebエンジニアはどんな目標設定をしているかについて紹介していきます。

成長が早い理由は目指すべき場所が具体的で、目標が恐ろしいくらい明確になっているからなのです。

目標を明確にする理由

目標の明確化には自己評価を上げるというメリットがあるって知ってましたか?

目標と自己評価なんて関係ないじゃんと思うかもしれません。

実は目標というのはプログラミング学習のモチベーション維持にめちゃくちゃ関係性があったのです。

なぜ目標とモチベーションが関係しているのかというと、目標を明確にするとそれを達成できたかどうかの判断ができるようになるからなのです。

小さな目標達成を積み上げることで自己評価が上がり、モチベーションを高い状態で維持し続けることができるのです。

目標が明確になっている人はプログラミング学習のモチベーションが簡単には下がらないので、普通の人より成長スピードが早いということなのです。

目的地をちゃんと決めるこたが目標達成の近道になるってカーナビとかGoogleマップをイメージすると当たり前のことですよね。

人間の脳にはカーナビ、Googleマップのような高性能なgpsが備わっているので、ちゃんとした住所を設定すれば自動的に最適ルートをナビゲートしてくれるということです。

具体的な目標設定方法

プログラミングのスキルアップ速度を上げるための目標設定方法はまず、5年、3年、1年スパンで目標を決めると良いでしょう。

漠然とプログラミングで稼いで金持ちになって幸せなるというのは目標設定としてはよくない例です。

5年後に独立して年収1000万になるという目標を決めたとします。

  • そのために3年後に何をしていれば良いか?
  • 1年後には何をしていれば良いか?
  • 半年後には何をしていれば良いか?
  • 今日は何をすれば良いか?

目標を細かく区切っていくことで、今何をすれば良いかがわかってくるのです。

プログラミング完全初心者ならどの言語から始めればわかりやすいのか?

ある程度、プログラミング経験があるなら、どの言語を習得すると、高単価案件が獲得できるのか?

独立して年収1000万を作るためにはどんなビジネスをしたら良いか?

大きな目標も小さく分解すれば見えてくることが増えて、これならすぐに達成することができると思えるでしょう。

小さな成功の積み重ねが大きな成果につながっているのです。

目標の最終到達地点、完成系ばかりを見ているも今何をすれば、目標達成できるのか手段もわからないと思います。

細かく分解して、今やるべきことを考えるのです。

そして、目の前の目標の達成を続けていくうちに、目標も変わってくるかもしれません。

ここを目標にするより、こっちを目標した方が近道ということにも気づくかもしれません。

そうやって少しずつ手段を最適化していき最終地点にたどり着くのです。

プログラマーとして活躍する断固たる決意が必要

スラムダンクに出てきた言葉ですが、何かを達成するためには断固たる決意が必要なのです。

プログラミング学習に関しても同じです。

プログラミングを生業とし、ここの分野を突き詰めるという断固たる決意が必要なのです。

自分はなぜプログラミング学習をしているのか?

スキルを身につけた先にはどんな生活をしたいのか。

プログラミングスキルを身につける理由には、お金のためとか、就職のためとか、そういう目的の人もいると思いますが、もっと大きな方が控えてるんじゃないかと僕は思います。

僕がプログラミングを学習している理由は、毎日会社に出勤するような無駄なことが必要なくなり、自由な場所、自由な時間に仕事をするためのスキルが身につくからです。

仕事よりも家族や友達との時間を作る可能性が一番高いのが、webエンジニアの職業なのかなと思っています。

僕は現在会社員webエンジニアをやっていますが、出勤してやらなきゃいけない理由はありません。

家だろうがカフェだろうが海外だろうができる仕事です。

会社の方針で毎日会社に入ってますが、正直オフィスの家賃も社員の交通費も無駄だなといつも思っています。

スキルアップした、セルフブランディングもしっかりやっていき、会社員をやらずにも案件が獲得できるような状況を作れば夢も叶えることができるのです。

こういう自由に働きたいという夢があるからこそ、プログラミング学習を続けることができるのです。

単なる根性論だけでは続けることはできません。

夢を叶えるために、ワクワクしながら楽しんでやることに勝ることはないのですから。

正社員という奴隷制度に中指を立てるWebエンジニアです。PHPが得意。繋がれた鎖を断ち切るために、自由を取り戻すために、プログラミングスキルを磨く日々です。プログラミングと個人でもできるビジネスについて、情報発信しています。

詳しくはこちら