副業のためのブログ集客・文章を1日5000文字書く方法

2016/12/1 ビジネス

副業のためのブログ集客・文章を1日5000文字書く方法

僕はもともと文章を書くのなんてかなり苦手でした。副業アフィリエイトでお金を稼ぐために、ブログ集客をすれば良いなんて何年も前から言われてたことだし、何回かやろうと試みたこともあったが結局途中で挫折してばかり。

そんな僕でも1日に5000文字書くこのがさほど苦もなくできるようになっていました。このブログ以外にコンテンツマーケティング用の文章をかなりの文字量で寄稿しています。

自分の中で特別な変化があったわけでもなく、文書を書くコツをつかんだと言われたら別にそんなわけでもないと思うのになんでこんなに書けるようになったのか……。

自分の言葉で書いた方が楽

今までなぜ文章を書くことが大変だったのかを自分なりに分析してみて思ったことは、自分の言葉で文章を書いていなかったからだ。ブログなんて自分が書いた文章が誰かに迷惑がかけるわけでもない。自由に書いて良いものなのだということがわかった。間違った考えを文章にしてしまうこともあるのかもしれないが、それはその時自分が考えていたまぎれもない事実なので、堂々としていようと思う。

自分の思っていることを自由に書くことを意識し出した瞬間に、5000文字くらいならサクッと書けてしまったのだ。普段口にしないだけで、考えていること、言いたいことが自分の中にかなりあるんだということがわかった。

集客の文章を書くための環境を作ることも大切

ブログ集客用の文章を書くというのはちゃんとした仕事で、趣味・遊びでやっているわけでわありません。環境を作るために多少ならお金を使うことに躊躇しないようになった。

文章を書くためにファストフード、ファミレス、カフェに行くことが増えた。休日に何件もお店をはしごすることもある。その結果自宅のPC前に張り付いているよりは圧倒的に効率が良くなった。同じ環境でずっと仕事していると脳が疲れてしまうんだろう。お店をはしごして目に映る環境を変えるだけで脳がリセットされてるんじゃないかな。

副業ブログにノートパソコンなんて必要ない

副業のブログ集客で文章を書くくらいでノートパソコンを買う必要がない。今書いている文章はスマホを使っています。文字書くくらいならスマホで十分。サクサク動かせるくらいのスペックと、小さすぎない画面サイズがあれば問題ないです。僕は

普段使っているiPhone6Sがノートパソコンの代わりとなって文章を書いています。

もちろんフリック入力で文字を打っているわけではありません。タブレット用のBluetoothキーボードがないとスピードはかなり遅くなるので。Bluetoothキーボードなんて3000円も出せば変えるだろうし、わざわざ10万出してノートパソコンかったところで結局文章書くだけじゃ勿体無いです。

1日に5000文字をサクッと書く方法はこんな感じ

副業のための集客がブログの文章制作が、なかなか進まないという人は、ぜひこの方法を試してみてください。思ってた以上に簡単でした。

正社員という奴隷制度に中指を立てるWebエンジニアです。PHPが得意。繋がれた鎖を断ち切るために、自由を取り戻すために、プログラミングスキルを磨く日々です。プログラミングと個人でもできるビジネスについて、情報発信しています。

詳しくはこちら